HOME > 風俗体験レポートを書こう!

カテゴリー

著作権について
★18歳未満の方へ★
このサイトは18歳未満の方が閲覧できないページを含んでいます。18歳未満の方の閲覧は出来ませんのでご了承ください。
18歳未満の方はコチラ

風俗体験

風俗体験レポートの重要性

あなたは風俗に行く時、何を基準にお店や女の子を選びますか?!
現在、風俗雑誌やインターネットには膨大な量のお店や女の子の情報が載せられており、選ぶのがなかなか難しい時代となりました。
そんな時にちょっと参考になるのが風俗体験レポートです。
ほとんどの人がインターネットを使い、読み、書きこむことの出来る時代となった今は、風俗ライターだけでなく一般の男性客が一般の目で見、体験したレポートをブログやレポサイトにアップしており、これらはとても参考になります。
これまでは読むだけだったあなた!
あなたもあなただけの貴重な体験を風俗体験レポートとして残し、他人の役に立ってみませんか?

風俗体験レポートを書いてみよう!!

「別に他人の為とかどうでもいいし…」という方も居るかもしれませんね。
では逆の発想をしてみましょう。
例えば貴方が風俗に行った時、それも物凄〜く「イイ!!」女の子や忘れられないプレイを体験した時、その体験を自慢してみたくはないでしょうか?!
(笑)勿論、男ですから「やりたい」「やった」「ヌケた」「気持ち良かった」「良かった」「終わり!」で良いのですが、知人や友人以外にこっそり自慢したかったり、家族には言えないけれども思い出として残したい時ってあると思います。
もしくは逆に…「地雷だった!!」「サイテーの体験をした!!」なんてどこかにヤツアタリしたい時もあるでしょう。
そんな時、インターネットは貴方の想いを受け止めてくれます。
さぁ、貴方もキーボードの前に座り、作家になったつもりでスペシャルなレポを綴ってみましょう。

How to 風俗体験レポ〜書き方〜

「でも初めてだし、どうやって書くか迷うなぁ」…って?!
いえいえ、カタチなんて自由です。
思いのままに綴ればいいんです。
とは言え、いくら自由なレポとは言え、インターネットのページの向こう側には必ず読む人が居ますから、読み手を意識し、詳細なレポを心掛けましょう。
まず気を付けたいのは一応の“セオリー”に乗って書く事。
【場所(所在地)】【店の外観・様子】【料金の詳細(※コース別)】【スタッフの対応】【在籍する女の子の人数・クォリティ】【システム】【プレイの内容】【女の子と実際にプレイしてみた様子と感想】【全体の評価・感想】、と、まずはこの雛型に乗って書いてみて下さい。
きっと良いレポが出来上がってくるはずです。

よくあるご質問

Q:どこに載せたらいいの?!
A:風俗情報をまとめたサイトにはレポートを投稿できるページがあります。
書き終わったらまずはそういったページに投稿することからスタートしてみましょう。
見る人も多いですから何かしらのレスポンスがあるかもしれません。
レスポンスがあれば「もっと書いてみよう」という気にさせられますからね。
数あるレポの中、貴方のレポがキラリと光るものとなるよう健闘を祈ります!

Q:ブログに書いている人も多いですよね?
A:そうですね、風俗に行く玄人(?!)の中にはいわゆる「ブロガー」としてブログに風俗体験レポを載せることに命をかけている人も居ます。
彼らの記事は時に写真やイラストが載せられていたり、プロ顔負けなものも多いですね。
サイトや掲示板などに投稿している内に「創作欲」「発信欲」に火が付いたものだと思われますが、これらのブログは風俗初心者にとっても大変ありがたい貴重な資料です。
あなたも是非仲間入り出来るよう、頑張ってみて下さい。

Q:書いちゃいけないことは?! うまく書くコツは?!!
A:そこは最低限のマナーとしてオトナのルールを守りましょう。
いくらお金を払って遊んでいるからといってお店や嬢の営業妨害になるようなことは書かないこと!
そしてネットの中の「お遊び」として伏せ字やイニシャルトークも活用しましょう。
これらは一見ごまかしているようで、読んでいる時にやきもきすることもありますが、逆に読み手の想像力やドキドキ感を煽るいいエッセンスにもなります。
良き“なんちゃって風俗ライター”になりきり、また、もしかしてそこから本当に風俗ライターデビュー出来るかも?!
くらいの夢を見て、あなたもプロ顔負けのレポを作成して下さいね。

  • ▼新着情報
  • [2017-9-18] 初心者におすすめ!【風俗体験動画】!がオープン。
  • [2017-9-18] おすすめの風俗店を見つけよう〜!!

▲pagetop